現在のページ

家庭科料理技能検定

  • Check
  • 1
  • 4330

ジャンル:資格、料理

属性:資格

投稿:2010-06-12

by:guts-mond

軽量カップ・スプーンを作った人が始めた検定♪

賞・賞品 【料検のメリット】
◆歴史があり信頼度が高い資格
◆履歴書の免許・資格欄に記載可能
◆料理講師として活躍
◆入学....
開催日程 随時開催
(主催者にお問い合わせ下さい)
開催場所 東京都 開催地複数あり
(1級)
東京・大阪
(2級)
全国80会場
(4級・3級)
※2010年調べ
(詳細は『家庭科料理技能検定』ホームページにて確認下さい)
未経験初心者中級者上級者達人
キッズ中高生大学生アダルトシニア
個人どちらでも団体

家庭科料理技能検定の概要

家庭科料理技能検定のチャンス詳細データ

チャンス紹介 “料検”正式名称「家庭料理技能検定」は昭和38年に女子栄養大学料理技術検定として始めて以来、46年間にわたり実施し、延べ5万人を超える受検者がいます。

食育基本法の施行により、今、食育が注目されておりますが、食生活に関する正しい知識が持てることと同時に、味がよく見た目にも美しく、栄養バランスのよい料理が作れるようになることがこの“料検”の目的でもあります。
賞品 【料検のメリット】
◆歴史があり信頼度が高い資格
◆履歴書の免許・資格欄に記載可能
◆料理講師として活躍
◆入学試験の加点対象

※その他のメリットは『家庭科料理技能検定』ホームページにて確認下さい。
参加資格 学歴・年齢・性別等の制限なく、希望する級が受検できます。
参加費用 ◆1級:17,000円
◆2級:15,000円
◆3級:12,000円
◆4級:9,000円
開催日程 随時開催
(主催者にお問い合わせ下さい)
応募受付期間 応募受付期間不明
(主催者にお問い合わせ下さい)
開催場所 東京都 開催地複数あり
(1級)
東京・大阪
(2級)
全国80会場
(4級・3級)
※2010年調べ
(詳細は『家庭科料理技能検定』ホームページにて確認下さい)
主催者 学校法人 香川栄養学園
ホームページ http://ryoken.eiyo.ac.jp/index.html
補足情報 料検”受検をきっかけとして「何をどれだけ食べればよいか」を身につけ、健康で人生の目的を達成されることが“料検”の願いです。

【級別 審査基準】
◆4級
基本的な調理法の特徴を理解し、初歩的な「切る」「むく」ことができる。
「正しく調味」し、基本的な一食の献立・調理ができる。

◆3級
食品の調理上の性質を理解し、基礎的な食品の「下ごしらえ」さらに「切る」「むく」ことができる。
日常の家庭料理の献立・調理ができる。

◆2級
食品成分の変化を理解し、高度な「切る」「むく」「魚や肉をおろす」
ことができる。
目的に応じた家庭料理の献立・調理ができる。

◆1級
食品の調理上の性質が調理に応用でき、和・洋・中国料理に応じた高度な
「切る」「むく」「おろす」ことができる。
課題に応じた献立・調理が創作できる。
チャンスの特徴

家庭科料理技能検定を評価して下さい

  • ×1
  • ×0

ワンクリックで簡単投票

家庭科料理技能検定に対するみんなのコメント

  • 家庭科料理技能検定について気になることや、体験記など自由にコメントしてね♪

    • ガッツモンド
    • From gutsmond
    • 2010-06-12 18:16:07
現在のページ